資産運用検定3級を最短で合格するための勉強方法とは?【必要な勉強時間も紹介】

資産運用検定3級 勉強方法
  • 資産運用検定3級に最短で合格するための勉強方法が知りたい!
  • 合格するためにどれくらいの勉強時間が必要?
  • 資産運用検定の合格率と難易度も教えてほしい。

こんな悩みにお答えします。

結論からいうと、資産運用検定3級に最短で合格したいなら、次の3ステップで勉強するのがオススメです。

ゆうさく

公式テキストから始めるのは、絶対にオススメしないよ…

本記事では、資産運用検定3級に最短で合格するための勉強方法を徹底解説します。

さらに、資産運用検定3級に合格するまでに必要な時間や合格率・難易度も解説します。

今すぐその勉強方法が知りたい方は、「最短で合格したい人向けの勉強方法」に進んでください。

みち

このステップに沿って勉強すれば、最短で合格できるはず!

「資産運用検定の全体像が詳しく知りたい」という方は、以下のリンクをどうぞ!

▶資産運用検定3級合格者が全体像を徹底解説!

この記事を書いた人

初心者さんにわかりやすくを
モットーに発信しています👍

●貯金ゼロ→結婚3年で資産1300万円を達成
●投資歴6年目の夫が編集者(監修者)
●新NISA、仮想通貨、クラファンに
1000万円以上を投資中
>>詳しくはコチラ

最短で合格したい人向けの勉強方法

働きながら、毎日勉強するのって大変ですよね…。

そんな方向けに、資産運用検定3級に最短で合格できる効率の良い勉強方法をお伝えします。

それぞれ詳しく解説します。

STEP①模擬試験を解く

最短で合格したいなら、自分の現状を把握するのが近道

そのため、最初に模擬試験を解いてみるのがオススメ

ゆうさく

模擬試験の冊子は、公式テキストと一緒に届くよ!

資産運用検定 テキスト 模擬試験

STEP③で再度、この模擬試験を解くので別紙に回答してください

模擬試験の冊子に模範解答が載っているので、採点しましょう。

資産運用検定 テキスト 模擬試験

また解説も付いているので、自分が何がわからなかったのか、どのカテゴリーが苦手なのか把握してください。

みち

もしも模擬試験に合格できたら、本番の試験を受けてもいいかも!

ちなみに、対策講座は合格した後でも視聴できるので安心してください。

STEP②対策講座を視聴する

基本的に、試験対策は「対策講座(動画)」を使っていきましょう。

なぜかというと、テキストは422ページもあるので、すべてに目を通すには時間がかかりすぎます。

テキストを読んで、わかったつもりになるのを防ぎましょう。

また最初から見るのではなく、模擬試験で自分が苦手だった部分から視聴するのがオススメ

ゆうさく

そうすれば、さらに効率的に勉強できる!

ただ対策講座を見ただけでは、理解できない部分が出てくると思います。

そんな時は、公式テキストで調べましょう。

みち

公式テキストは、辞書的な立ち位置で使おう!

それでも理解できなかった部分は、LINE個別質問サービスを使って講師に質問しましょう。

このサービスは受験サイトにログイン後、「3級トップページ→LINEで質問」の順でタップし、お友達追加すれば利用できます。

LINE個別質問サービス

実際に質問をすると、こんなに丁寧に回答が返ってきます。

ゆうさく

何回使っても無料だから、わからないことはどんどん聞いちゃおう!

STEP③再度、模擬試験を解く

対策講座を一通り見て、テキストや質問サービスで理解できない部分を解決したら、最初に比べるとかなり知識が付いているはず

ここでもう一度、模擬試験を解いて自分の成長を確かめてみましょう。

みち

ここまでやっていたら、合格水準までは確実に来ているはず!

模擬試験に合格出来たら、恐れずに実際の試験を受けてみるのをオススメします。

もし本番の試験に不合格になっても、一度だけ無料で再受験ができます。

ゆうさく

だから気軽に1回、試験を受けてほしい!

本番の試験も正答と解説が見れるので、間違った問題は徹底的に復習しましょう。

みち

不安な部分は、対策講座や公式テキストを見直してみて!

「勉強方法はわかったけど、資産運用検定に合格するメリットはあるの?」って思った方は、以下のリンクをどうぞ!

▶資産運用検定に合格するたった1つのメリットとは?

合格に必要な勉強時間

「最短で合格できる勉強方法はわかったけど、実際どれくらい勉強しないとダメなの?」って思いますよね。

公式サイトによると、資産運用検定3級の必要な勉強時間の目安は30時間とされています。

ゆうさく

未経験者の方でも、50時間以内には合格水準を達するみたい!

今回紹介した勉強方法を実践して、対策講座を全部見たとすると、動画視聴だけでざっくり「14時間」です。

これに模擬試験を2回解くのと、テキストを読むのを追加しても20時間くらいで終わるはず。

初回の受験可能期間が90日なので、毎日30分勉強していけば、40日くらいで受験できる想定。

みち

一生使う知識だから一夜漬けじゃなくて、コツコツ勉強していこう!

ちなみに他のお金の資格に必要な勉強時間は、このようになっています。

資格名必要な勉強時間
資産運用検定3級30-50時間
FP3級80時間
日商簿記3級100時間

他の資格に比べると、資産運用検定3級の勉強時間は少ないことがわかります。

「こんな短い勉強時間で合格できる資格って怪しくない?」って思った方は、以下のリンクからどうぞ!

▶資産運用検定が怪しくない理由をフォロワーさんの評判と口コミから徹底解説!

資産運用検定3級の合格率

こちらも公式サイトによると、資産運用検定3級の合格率は約90%と記載があります。

また2級に関しても、合格率が約80%と非常に高いです。

ゆうさく

資産運用特化の資格なのに、合格率が高いのは意外だよね!

ちなみに他のお金の資格の合格率はは、このようになっています。

資格名合格率
資産運用検定3級90%
FP3級学科試験:70-90%
実技試験:80-90%
日商簿記3級40-50%

他の資格に比べると、資産運用検定3級の合格率が高いことがわかります。

この理由として、対策講義やLINE個別質問サービスといったサポート体制が充実しているのが挙げられるでしょう。

みち

ちゃんと勉強すれば、だれでも合格できるはず!

受験して感じた資産運用検定3級の難易度

結論として、まあまあ難しかったと印象でした

というのも、僕は投資歴5年以上だったので、一切対策講座やテキストを見ずに受験しました。

ゆうさく

だからちょっと難しく感じかな…

ただ合格後に対策講座を見てみると、しっかり説明している内容だったでした。

そのため、今回紹介した勉強を実践して、コツコツ勉強していくのがオススメです。

ちゃんと試験対策している人なら、もっと余裕に合格できるはず

まとめ:効率よく勉強して資産運用検定3級に合格しよう!

本記事では、資産運用検定3級に最短で合格するための勉強方法を徹底解説しました。

さらに、合格するまでに必要な時間や合格率・難易度も解説しました。

資産運用検定3級に合格できれば、投資の基礎知識がバッチリ身に付きます。

ゆうさく

自分で投資の判断ができるようになるはず!

みち

最後に最短で合格するための勉強方法をおさらいするね!

ポイントは最初に模擬試験を解いて、自分の現状を把握することです。

模擬試験は他の資格でいう「過去問」なので、最短で合格したいならここから始めましょう。

現在、資産運用検定では、受験料が1,000円引きの5,500円(税込)になる資産運用応援キャンペーンが開催中

さらに今だけ、この受験料だけで以下の6大特典が付いてきます。

資産運用検定の6大特典
  1. 公式テキスト
  2. 全20回の対策講座
  3. LINE個別質問サービス
  4. 実践講座
  5. 模擬試験
  6. 再受験が0円
ゆうさく

全部で27,980円分の特典だよ!

このキャンペーンはいつ終わるかわからないので、やる気のあるうちに申し込みましょう!

再受験を含めると最大で180日後まで受験可能なので、キャンペーン期間内に申し込むのがオススメです。

  • 資産運用特化の資格
  • 今だけ27,800円相当の特典付き
  • 再受験料も無料
申込み直後から対策講座が見れる♪
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

投資歴6年(つみたてNISA、新NISA、個別株、暗号通貨、クラファンへの投資経験あり)。米国株式よりも全世界株式派。好きな銘柄は、eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)。結婚3年で資産1300万円を達成。資産運用検定3級取得。夫婦の目標はでサイドFIRE。私たちの発信で1人でも多くの方のお金の不安が解消され、『好きを選べる人生』になることを願って執筆しています。