【ビットコイン積立】コインチェックとビットフライヤーはどっちがオススメ?6項目で徹底比較!

【ビットコイン積立】コインチェックとビットフライヤーはどっちがオススメ?6項目で徹底比較!

ビットコインの積立投資を始めたい!

積立投資をするなら、コインチェックとビットフライヤーのどっちが良いの?

コインチェックとビットフライヤーにオススメな人を教えてほしい!

こんな悩みにお答えします!

この記事でわかること
  • コインチェックとビットフライヤーの積立サービスの違い
  • それぞれの積立サービスにおすすめな人

ビットコインの積立投資を始めてみたいけど、コインチェックとビットフライヤーのどちらで始めるべきか、正直かなり悩みますよね…。

ゆうさく
結論から言うと、コインチェックは完全自動でビットコインの積立投資を始めたい人向け、ビットフライヤーはビットコインの積立投資をまずは少額から試してみたい人向けです!

そこで本記事ではコインチェックとビットフライヤーの積立サービスについて、6つの項目で徹底比較していきます!

さらにこの比較をもとに、それぞれの積立サービスのオススメな人についても解説していきます!

みち
私たちはコインチェックとビットフライヤーの両方を使い分けて、積立投資をしていますよ!

この記事を読めば、あなたにピッタリな積立サービスでビットコインの積立投資を始められていますよ!

この記事を書いている僕は、資産運用歴5年です。投資を始めたころの失敗談を元に投資初心者に優しく後悔しない資産運用術をお伝えします。

コインチェックとビットフライヤーの積立サービスの比較

さっそく、コインチェックとビットフライヤーの積立サービスの比較を行っていきます。

主な特徴をまとめたものはこちらとなっています。

本記事ではこの表で示した6つの特徴すべてについて、比較および解説を行います。

みち
それぞれ解説していきます!

取扱い銘柄数

初めに取扱い銘柄数です。それぞれの積立サービスの取り扱銘柄数は、このようになっています。

銘柄数はビットフライヤーの方が多いです、

しかし、時価総額1位と2位であるビットコインとイーサリアムは、どちらの仮想通貨取引所でも扱っています。

仮想通貨の積立投資はまずはビットコインから始めるべきなので、差はありません。

入金方法

次に入金方法です。それぞれの積立サービスの入金方法は、このようになっています。

コインチェックは口座振替になっている一方で、ビットフライヤーは口座への入金が必要となっています。

入金に関しては、一度口座登録をしてしまえば自動的に必要なお金が入記されるコインチェックが、圧倒的に有利となっています。

つまり、コインチェックでは完全自動で積立投資ができます。

ビットフライヤーはあらかじめ多めに入金しておくことで、半自動的に積立投資を行うことができます。

しかし、こまめに口座の残金を気にしないといけないことがコインチェックと比較すると、デメリットに感じてしまいます。

購入頻度

続いて、購入頻度です。それぞれの積立サービスの購入頻度は、このようになっています。

それぞれの積立サービスで「毎日1回」と「毎月1回」があり、ビットフライヤーではさらに「毎週1回」と「毎月2回」があります。

ここに関しては「毎日1回」で積立投資をすれば良いので、どちらでも問題ありません。

「毎日1回」の積立をオススメする理由は、仮想通貨が値動きが激しい資産だからです。

例えば「毎月1回」で積立投資をした場合、運悪く毎回高値で購入してしまう可能性があります。

みち
たまたま購入するときに、仮想通貨の価格が高いイメージですね。

それを回避するために「毎日1回」をオススメしており、最低でも「毎週1回」での積立を行いましょう。

そうすれば、高値で買い続けるといったことはなくなります。

最低積立金額

続いて、最低積立金額です。それぞれの積立サービスの最低積立金額は、このようになっています。

コインチェックの最低積立金額は10,000円から、ビットフライヤーは1円からとなっています。

ビットフライヤーの方が気軽に積立投資を始められるのは、明らかです。

コインチェックは最低でも10,000円は必要となってくるので、投資初心者には若干ハードルが高くなってしまいます。

ゆうさく
ただ1日単位で考えると、およそ300円/日なのでそこまで高くないように感じますね。

積立開始の期間

続いて、積立開始の期間です。それぞれの積立サービスの積立開始の期間は、このようになっています。

コインチェックでは積立設定をしてから、積立投資が開始されるまでに最大で2カ月かかってしまいます。

一方でビットフライヤーは積立設定後、最短で翌日から積立投資を始めることができます。

みち
仮想通貨の積立投資を一日でも早く始めたいという方は、ビットフライヤーを使うべきですね。

ただコインチェックでは積立投資が開始される1-2カ月の間、自分のタイミングで仮想通貨を購入すれば、疑似的ですがビットフライヤーと同じように翌日から積立投資を行うことができますよ。

積立投資を長期間続けていくのなら、最初の1-2カ月の購入タイミングは将来の値段に大きな影響は与えないので、コインチェックで始める方も気軽に購入してみてください。

手数料

最後に手数料です。それぞれの積立サービスの手数料は、このようになっています。

両積立サービスでは販売所において仮想通貨の買い付けを行うため、積立を行うたびにスプレッドという手数料が取られてしまいます。

両サービスで若干のスプレッドの違いはありますが、長期投資をするのであれば、大きな差は発生しません。

そのため、手数料についてはあまり気にしなくて問題ありません。

それぞれの積立サービスにオススメな人

ここまで、コインチェックとビットフライヤーの積立サービスについて、以下の6つの項目について比較を行いました。

コインチェックとビットフライヤーの比較項目
  • 取扱い銘柄数
  • 入金方法
  • 購入頻度
  • 最低積立金額
  • 積立開始の期間
  • 手数料

ここからは各積立サービスのメリットとデメリットをまとめ、それぞれにオススメな人を解説していきます!

コインチェックがオススメな人

ビットフライヤーと比較した場合、コインチェックの積立サービスのメリットとデメリットは、こちらです。

以上のことから、コインチェックの積立サービスであるコインチェックつみたてがオススメなのは、このような方です。

コインチェックがオススメな人
  • 積立投資を完全自動でほったらかしたい人
  • 仮想通貨への投資に毎月10,000円入れても生活にゆとりがある人
みち
毎月の投資資金に余裕があり、積立投資を完全にほったらかしたい人は、コインチェックですね!

ビットフライヤーがオススメな人

続いて、コインチェックと比較した場合、ビットフライヤーの積立サービスのメリットとデメリットはこちらです。

以上のことから、ビットフライヤーの積立積立サービスであるビットフライヤーかんたん積立がオススメなのは、このような方です。

ビットフライヤーがオススメな人
  • まずは少額から仮想通貨の積立投資を試してみたい人
  • 明日からすぐに積立投資を始めたい人
  • ビットフライヤー口座の残金をこまめに確認できる人
みち
試しに仮想通貨の積立投資をやってみたい人は、ビットフライヤーです!

まとめ

本記事では、コインチェックとビットフライヤーの積立サービスについて、6つの項目で徹底比較しました!

最後にそれぞれの積立サービスのオススメな人について、もう一度確認します。

コインチェックがオススメな人
  • 積立投資を完全自動でほったらかしたい人
  • 仮想通貨への投資に毎月10,000円入れても生活にゆとりがある人
ビットフライヤーがオススメな人
  • まずは少額から仮想通貨の積立投資を試してみたい人
  • 明日からすぐに積立投資を始めたい人
  • ビットフライヤー口座の残金をこまめに確認できる人

仮想通貨は日々の価格変動が非常に激しいので、一度にたくさん買うのではなく、こまめに少しずつ購入していきましょう。

その際に、今回紹介したコインチェックとビットフライヤーの積立サービスを利用すれば、だれでも簡単に積立投資を始められます。

積立投資の設定は5分もあれば終わるので、今すぐ設定して積立投資を始めましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

投資歴6年(つみたてNISA、新NISA、個別株、暗号通貨、クラファンへの投資経験あり)。米国株式よりも全世界株式派。好きな銘柄は、eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)。結婚3年で資産1300万円を達成。資産運用検定3級取得。夫婦の目標はでサイドFIRE。私たちの発信で1人でも多くの方のお金の不安が解消され、『好きを選べる人生』になることを願って執筆しています。