オススメの仮想通貨取引所 3選!選び方のポイントを徹底解説!

オススメの仮想通貨取引所 3選!選び方のポイントを徹底解説!

  • 仮想通貨投資を始めたいけど、どこの仮想通貨取引所が良いの?
  • 取引所の選び方にポイントはある?
  • 初心者にオススメの仮想通貨取引所を教えてほしい!

このような悩みにお答えします。

結論からいうと、初心者の方は以下の3つの中から仮想通貨取引所を選ぶのがオススメです。

スクロールできます

運営会社マネックス
グループ
bitFlyerGMOインターネット
グループ
取扱銘柄数27種類32種類26種類
販売所手数料無料
(スプレッド有)
無料
(スプレッド有)
無料
(スプレッド有)
取引所手数料
(BTC)
無料約定数量×
0.01-0.15%
Maker: -0.01%
Taker: 0.05%
最低購入金額0.001BTC
(約500円)
0.00000001BTC
(約1円)
0.00001 BTC
(約37円)
つみたて
投資サービス
月1万円~月1円~月500円~
ポイントアプリが
使いやすい
ビットコイン取引量
6年連続No.1
取引方法によって
手数料がもらえる
口座開設する口座開設する口座開設する
2024年3月現在
ゆうさく

口座振替でつみたて投資ができるコインチェックが1番オススメ!

本記事では、オススメの仮想通貨取引所と取引所の選び方のポイントについて解説していきます。

みち

この記事を読み進めながら、自分に合った仮想通貨取引所を見つけましょう!

この記事を書いた人

初心者さんにわかりやすくを
モットーに発信しています👍

●貯金ゼロ→結婚3年で資産1300万円を達成
●投資歴6年目の夫が編集者(監修者)
●新NISA、仮想通貨、クラファンに
1000万円以上を投資中
>>詳しくはコチラ

オススメの仮想通貨取引所 3選

さっそく、オススメの仮想通貨取引所を3つ紹介していきます。

オススメの仮想通貨取引所

それぞれ詳しく解説します。

オススメ①:コインチェック

コインチェックはコインチェック株式会社が運営する仮想通貨取引所で、マネックスグループ株式会社の完全子会社です。

ゆうさく

マネックス証券を運営している会社だね!

またアプリのダウンロード数がNo.1と非常に人気の取引所となっています。

そんなコインチェックですが、以下のようなメリットとデメリットがあります。

メリットデメリット
スマホアプリの操作性が抜群
取引所の手数料が無料
セキュリティ対策が万全
口座振替でつみたて投資が可能
コールドウォレットでの管理
取引所はPCサイトのみ
取引所での取扱い銘柄が少ない
レバレッジ取引ができない

コインチェックの一番の魅力は、スマホアプリの操作性が良いところです。

そのため、仮想通貨初心者も使いやすくカンタンに取引ができます

またつみたて投資が口座振替でできる数少ない取引所なので、つみたて投資のために利用するのもオススメです。

みち

完全ほったらかしで投資できるのが魅力!

「完全ほったらかしで仮想通貨投資がしたい!」という方は、以下のリンクをどうぞ!

▶【コインチェック】口座開設手順を24枚の画像付きでわかりやすく解説!

オススメ②:ビットフライヤー

ビットフライヤーは、株式会社bitFlyerが運営する仮想通貨取引所です。

ゆうさく

株式会社bitFlyerって聞いた事ないよ?

仮想通貨投資をしていない方は、あまり聞いたことがないかもしれません。

しかし、株式会社bitFlyerは日本ブロックチェーン協会の設立を主導した企業の一つ

Web3.0業界では、かなりの有名な企業!

そんなビットフライヤーですが、以下のようなメリットとデメリットがあります。

メリットデメリット
ビットコインの取引量がNo.1
スマホアプリの操作性が良い
販売所で1円から取引できる
1円からつみたて投資ができる
仮想通貨取引以外のサービスが豊富にある
取引所で売買できるのはビットコインのみ
取引所で手数料がかかる

ビットフライヤーの一番の魅力は、1円という超少額から仮想通貨を取引できるところです。

そのため、初心者でも気軽に仮想通貨を購入できるでしょう

またつみたて投資も1円からできるので、まずは仮想通貨取引を経験してみたい方にオススメです。

「とりあえず、試しに仮想通貨投資を始めてみたい!」という方は、以下のリンクをどうぞ!

▶【ビットフライヤー】口座開設手順を28枚の画像付きでわかりやすく解説!

オススメ③:GMOコイン

GMOコインはGMOコイン株式会社が運営する仮想通貨取引所で、GMOインターネットグループの子会社です。

またオリコン顧客満足度調査で2年連続(2021年・2022年)1位を獲得する人気の高い取引所となっています。

そんなGMOコインですが、以下のようなメリットとデメリットがあります。

メリットデメリット
取扱い銘柄が多い
取引サービスの種類が豊富
セキュリティ対策が万全
Maker手数料がマイナス
最低出金額が高い
売買規制が入る可能性がある

GMOコインの一番の魅力は、取り扱っているサービスが多いところです。

GMOコインの取扱サービスは、以下の9つがあります。

GMOコインの取り扱いサービス
  1. 販売所
  2. 取引所
  3. 暗号資産FX
  4. つみたて暗号資産
  5. 貸暗号資産ベーシック
  6. 貸暗号資産プレミアム
  7. ステーキング
  8. IEO
  9. 暗号資産API
みち

初心者から中級者まで使えるかな!

また取り扱い銘柄も多いので、GMOコインだけで色々な組み合わせのポートフォリオを組めるでしょう

「ゆくゆくは本気で仮想通貨投資をしたい!」という方は、以下のリンクをどうぞ!

▶【GMOコイン】口座開設手順を27枚の画像付きでわかりやすく解説!

仮想通貨取引所を選ぶときの5つのポイント

オススメの仮想通貨取引所を紹介したところで、選ぶときのポイントを5つ解説していきます。

それぞれ詳しく解説します。

ポイント①:スマホアプリの使いやすさ

取引所を選ぶ際に最優先ポイントは、スマホアプリの操作性です。

使ってみるとわかりますが、操作性がかなり大事です。

ゆうさく

簡単に操作できないと、嫌になるよね。

気軽に仮想通貨投資を始めるという意味でも、アプリの操作がしやすい取引所を選びましょう

みち

コインチェックの操作性が一番良いかな!

取引所アプリの使いやすさ
コインチェック
ビットフライヤー
GMOコイン

ポイント②:取扱い銘柄数

仮想通貨初心者の方は、ビットコインとイーサリアムを買っておけば良いです。

しかし、将来的には色々な銘柄に手を出していくかもしれないので、取扱い銘柄数が多い取引所を選びましょう。

ただ各取引所で取り扱い銘柄が異なるので、自分が買いたい銘柄を扱っている取引所をいくつか開設した方が良いです。

ゆうさく

取扱い銘柄はビットフライヤーが一番多いよ!

取引所取扱い銘柄数
コインチェック27種類
ビットフライヤー32種類
GMOコイン26種類

ポイント③:取引手数料

仮想通貨の売買は、販売所または取引所でします。

初めのうちは、誰でもカンタンに売買ができる販売所が良いです

ただ販売所では、カンタンに売買できる分「スプレッド」という手数料が取られます。

このスプレッドは積み重なると痛いので、慣れてきたら取引所での売買がオススメです。

しかし、取引所でも手数料がかかるところがあるので注意してください。

みち

コインチェックは、取引所の手数料が絶対かからないよ!

取引所取引所での手数料
コインチェック無料
ビットフライヤー約定数量×0.01-0.15%
GMOコインMaker: -0.01% / Taker: 0.05%

ポイント④:取引サービスの種類

仮想通貨取引所には、仮想通貨取引以外にも様々なサービスを提供しているところがあります。

取引サービスの種類
  1. つみたて投資
  2. レンディング
  3. ステーキング
  4. レバレッジ取引
  5. IEO

この中でも特に重要視したいのは「つみたて投資」です。

なぜかというと、仮想通貨は値動きが大きいので購入タイミングが難しいからです。

つみたて投資は少額から毎日投資できるので、購入タイミングが考える必要がありません。

また一度設定してしまえば、基本的にほったらかしで投資できます。

ゆうさく

コインチェックは口座振替だから、完全にほったらかし投資できます!

取引所つみたてサービス口座振替
コインチェックあり
ビットフライヤーなし
GMOコインなし
みち

口座振替が無いと、投資資金を期日までにいちいち入金しないとダメだから面倒くさい…

ポイント⑤:セキュリティの安全性

過去に仮想通貨取引所がハッキングを受け、大量の仮想通貨が流出した事件がありました。

このような事件を受けて、各取引所では①コールドウォレットでの保管や②顧客資産の分別管などのセキュリティ対策をしています。

コールドウォレットとは、インターネットに接続されていない仮想通貨ウォレットのことです。

このウォレットを利用することで、ハッキングされても仮想通貨の流出を防げます。

また顧客資産の分別管理をすることで、顧客の資産を預かっている取引所が勝手に売買したり不正に引き出したりできないようになります。

せっかく投資で利益を出しても盗難されてしまったら意味がないので、取引する前に必ず確認しましょう

ゆうさく

今回紹介した取引所は、これらのセキュリティ対策をしているから安心してね!

取引所セキュリティの安全性
コインチェック
ビットフライヤー
GMOコイン

仮想通貨取引所は「2つ以上」持つのがオススメ

ここまで読んできて「どの取引所にしようかやっぱり迷う」という方は、2つ以上の取引所を利用するのをオススメします。

みち

実は2つ以上の取引所を使い分けたほうが、メリットは多い!

それぞれ詳しく解説します。

取引所を2つ以上持つべき3つの理由

取引所を2つ以上持つべき理由は、以下の3つがあります。

取引所を複数持つべき3つの理由
  1. 多くの銘柄に投資できる
  2. ハッキングの対策ができる
  3. 売買規制の対策ができる

特に2つ目の理由である「ハッキング対策」は超大事です。

仮想通貨取引所のハッキング対策は年々、高度になってきています。

ゆうさく

だけど、絶対にハッキングされない保証はどこにもないよ…。

そのため、個人投資家ができることは取引所を分けて自分自身でリスク管理することです。

1つの取引所を使い倒すよりは、2つ以上の取引所で目的に合わせて利用するのが良いでしょう。

仮想通貨取引所のオススメな組み合わせ

実際に仮想通貨取引所のおすすめの組み合わせを2パターン紹介します。

組み合わせ①:コインチェックとGMOコイン

1つ目はコインチェックとGMOコインです。

この組み合わせではコインチェックをメイン、GMOコインをサブの取引所としています。

コインチェックでビットコインやイーサリアムをつみたて投資を行い、他に欲しい銘柄があったらGMOコインで買っていきましょう。

みち

コインチェックは口座振替でつみたて投資できるから、この組み合わせが一番オススメ!

組み合わせ②:ビットフライヤーとGMOコイン

2つ目はビットフライヤーとGMOコインです。

この組み合わせではビットフライヤーをメイン、GMOコインをサブの取引所とします。

こちらも同様にビットフライヤーはつみたて投資用、GMOコインはそれ以外のコインを買うイメージ。

コインチェックはつみたて投資が最低でも月1万円が必要なので、若干ハードルが高いです。

しかし、ビットフライヤーでは1円からつみたて投資をできるので、気軽に始められます。

ゆうさく

少額から始めたい人は、この組み合わせがオススメです!

海外の仮想通貨取引所は持つべき?

ここまで、国内のオススメ仮想通貨取引所を紹介してきました。

しかし、仮想通貨取引所は海外にも存在しており、国内の取引所と比較して以下のような特徴があります。

海外の取引所の特徴
  • 取扱い銘柄数が300種類を超えている
  • ステーキングや流動性プールなどの取引の種類が豊富

正直、海外の仮想通貨取引所の方が使い勝手はかなり良いですが、初心者にはオススメできません。

その理由は、金融庁から警告が出ているからです。

このような背景から、最近では海外の仮想通貨取引所で日本人の締め出されています。

今後もこのような動きが続く可能性があるので、海外の仮想通貨取引所はリスクがあることを理解して利用すべきでしょう。

みち

ゆうさくはBybitという海外の仮想通貨取引所も使っているよ!

仮想通貨取引所の口座開設方法

最後に、仮想通貨取引所の口座開設方法をカンタンに解説します。

どの仮想通貨取引所でも、基本的に口座開設の方法は以下の5ステップです。

口座開設の5ステップ
  1. アカウントを作成する
  2. アプリをインストールする
  3. 重要事項の確認をする
  4. 本人確認をする
  5. 2段階認証の設定をする

これらのステップは10分ほどで完了し、口座開設の完了も1時間程度で終わります。

ゆうさく

当日中に取引を始められるよ!

まとめ:自分に合った仮想通貨取引所を使おう!

本記事では、オススメの仮想通貨取引所と取引所の選び方のポイントについても解説しました。

オススメの仮想通貨取引所は、以下の3つです。

スクロールできます

運営会社マネックス
グループ
bitFlyerGMOインターネット
グループ
取扱銘柄数27種類32種類26種類
販売所手数料無料
(スプレッド有)
無料
(スプレッド有)
無料
(スプレッド有)
取引所手数料
(BTC)
無料約定数量×
0.01-0.15%
Maker: -0.01%
Taker: 0.05%
最低購入金額0.001BTC
(約500円)
0.00000001BTC
(約1円)
0.00001 BTC
(約37円)
つみたて
投資サービス
月1万円~月1円~月500円~
ポイントアプリが
使いやすい
ビットコイン取引量
6年連続No.1
取引方法によって
手数料がもらえる
口座開設する口座開設する口座開設する
2024年3月現在

また取引所の選び方のポイントをおさらいしましょう。

記事中でも説明したようにどれか1つの取引所のみを使うのではなく、目的に合わせて複数の取引所を使い分けるのをオススメです。

もし1つだけ選ぶとしたら、アプリの操作性が抜群の「コインチェック」を選びますね。

2024年からは仮想通貨バブルが始まると言われているので、乗り遅れないように今すぐ口座開設をしましょう!

「まずはコインチェックで仮想通貨投資を始めたい!」という方は、以下のリンクをどうぞ!

▶【コインチェック】口座開設手順を24枚の画像付きでわかりやすく解説!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

投資歴6年(つみたてNISA、新NISA、個別株、暗号通貨、クラファンへの投資経験あり)。米国株式よりも全世界株式派。好きな銘柄は、eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)。結婚3年で資産1300万円を達成。資産運用検定3級取得。夫婦の目標はでサイドFIRE。私たちの発信で1人でも多くの方のお金の不安が解消され、『好きを選べる人生』になることを願って執筆しています。